活動報告

8. シュレッダー業者 - 自動車リサイクル法に関する意見・要望

  1. 廃車ガラの実買価格は、どのシュレッダー業者も表示価格からダスト引きと称して30~35%減額していますが、これは法的に問題はないのでしょうか。30~35%という数字は、メーカー公表値と比較して多過ぎではないでしょうか。
    ダスト引き自体は、廃車ガラに含まれる鉄スクラップの価値を計算するために行っているだけであるため、法的に問題となることはないかと考えています。その割合等については、どこまで事前選別を行うかによって、個別の解体業者により異なると思いますので、解体業者と破砕業者の間でよく相談していただきたいと思います。
  2. シュレッダーダスト料金は、具体的にはどのように分配されているのでしょうか。
    シュレッダーダストを自動車メーカーが引き取ったタイミングで、自動車メーカーにリサイクル料金が払い渡され、自動車メーカーはその処理・リサイクルを委託する事業者に対し、当該料金の中から必要な費用を支払うという流れになります。

自動車リサイクルフォーラム in かながわ

自動車リサイクル法に関する意見・要望
  1. 引取業者
  2. オークション
  3. 陸運局
  4. 解体証明
  5. 違法業者への対応
  6. 大規模事業者への対応
  7. トラック
  8. シュレッダー業者
  9. 根本的な問題点
電子マニフェスト実務に関する意見・要望
  1. 修正
  2. 引取工程
  3. フロン回収工程
  4. 解体工程
  5. 破砕工程(前処理)
  6. コンタクトセンター